エトヴォス(ETVOS)ニキビ肌バランシングライン口コミレビュー

MENU

エトヴォス【ニキビ肌向け】 バランシングラインを使ってみたレビュー!

エトヴォスのニキビ肌向けトライアルセット バランシングラインを使ってみました。

 

こちらのトライアルは14日間分と約2週間使用できるセットになっています。

 

トライアルセットはだいたい7日分なのですが、エトヴォスは量が多くたっぷり使えるので肌にあっているかどうかわかりやすいですね。

 

>>ETVOS 公式ウェブショップはこちら

 

中身はこちら

  • クリアソープバー(洗顔石けん)
  • 薬用アクネVCローション(化粧水)
  • 薬用アクネVCクリームジェル(保湿クリーム)
  • バランシングVCクリアジェル(美容液)

 

実際に使ってみました。

 

まずはクリアソープバー(洗顔石けん)で顔を洗ってみます。

 

セラミドを配合している透明な石けんです。この石鹸はバランシングライン以外のトライアルセットにも使われているんですね。

 

泡立ちはこんな感じです。普段使用している洗顔ネットを使いました。

ネットに数回石けんをこすりつけて水を少々。くるくるするとしっかりした硬めの泡ができあがります。

 

モコモコのふんわり泡というよりは、しっかりして弾力のある泡です。

セラミドのおかげか洗った後もツッパリにくくかといってベタベタ感はありません。
シットリ潤いを奪いすぎないかな という印象でした。

 

続いてアクネローションを使っていきます。

 

進化型ビタミンC誘導体と甘草エキスを配合している化粧水です。
肌を整える効果や、ビタミンCでキュッと引締め効果を期待できますね。

 

ビタミンC誘導体入りの化粧水って、においが独特なものが多いのですが、こちらは無臭。
サラッとしていて肌なじみがよいローションです。

 

 

次に保湿のためのクリームをつけていきましょう。

クリームというよりプルプルのジェルっぽい保湿剤です。ジッテプラスやサラスべとも似ている感覚。
こちらには油溶性のビタミンC誘導体が配合されています。

 


油溶性のビタミンC誘導体は、水溶性のような即効性はありませんが、肌にじっくり浸透して大人ニキビのできにくい肌に整えます。
伸びがよく重くないジェルなので、乳液のベタベタが苦手な方にぴったり

 

 

最後に部分用の薬用美容液。

 

海外ではニキビ治療薬としても使われているアゼライン酸誘導体を3%配合しています。
ニキビがとくに気になる部分につけてあげると良いですね。

 

透明のジェルっぽい美容液です。
ちょっとこちらは独特の匂いがあります・・・。
原料の香りなのかな?なんともいえない^^;

 

ただし部分用の美容液なので顔全体に使うわけではなくピンポイントでつけます。
大量につけなければ匂いは気になりませんでした。

 

エトヴォスニキビ肌向け バランシングラインを使ってみたレビューまとめ

良かった所

  • 洗顔石けんはマイルドな洗い心地。ツッパリ感もなかった
  • 化粧水はサラサラ系ですぐに浸透する感じ
  • 保湿クリームはサッパリ系。ベタベタ重くない

 

イマイチだった所

  • サッパリ気味だから、超乾燥肌だと物足りない?
  • 美容液の匂いが気になった

 

エトヴォスニキビ肌向け バランシングラインを使った私の感想

全体的にサッパリ系のスキンケアで、ベタつきはほとんどありませんでした。
かといって保湿力がまったくないわけではなく、べたべたしないけど内側はしっとり潤っている感じ。

 

混合肌気味で、テカテカべたつきやすい私の肌とは相性がよさそう(*^^*)
特にビタミンC化粧水と保湿ジェルクリームが気に入りました。

 

ビタミンC化粧水は、ニキビ以外にも肌トラブルにもおすすめできる成分なので、ぜひ取り入れたいですね。
エトヴォスはミネラルファンデーションも使っているので、個人的に信頼度が高いブランドです。
(→ファンデーションのレビューはこちら

 

ちなみに今ミネラルファンデのトライアルを注文すると、一緒にクリアソープバーや化粧水(保湿系の)がもらえます。
乾燥が気になる方はこちらの化粧水も試してみると良いかも。

 


 

 

ニキビケア化粧品の比較 トップページ

 

 

アイテム別人気ランキング

洗顔料ランキング 化粧水ランキング


>>クリック


>>クリック

クレンジングランキング 美容液ランキング


>>クリック

>>クリック
保湿・乳液 オールインワンゲル

>>クリック

>>クリック