ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

MENU

ビーグレン Cセラムの成分解析・口コミをチェック!

ビーグレンのビタミンC美容液「Cセラム」です。
ビタミンC誘導体ではなくて、ピュアビタミンCを使用している珍しい美容液ですね。
Cセラムの成分解析・口コミの評判を調べました。

 

365日返金保証つきのトライアルセット

ビーグレンの公式ショップを見てみる

 

ビーグレン Cセラムにニキビ向け成分は入っているの?

肌悩み 成分名 評価
ニキビ アスコルビン酸

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

 

ピュアビタミンCを配合しています。ニキビ跡だけでなく、皮脂の抑制、いまあるニキビの炎症をおさえるためにもおすすめの成分です。


 

ビーグレン Cセラム ニキビ跡向けの成分は入っているの?

肌悩み 成分名 評価
ニキビ跡の赤み・シミ アスコルビン酸

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

 

ビタミンCはニキビ跡の赤みにもおすすめの成分です。
ただ日中つける時はかならず日焼け止めを使用してください。日焼けするとシミの原因にもなります。


 

 

ビーグレン Cセラム 保湿成分は入っているの?

肌悩み 成分名 評価
保湿力 際立った成分なし

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

 

サラサラ系の液体で、保湿系の成分は少なくなっています
保湿力を求めるなら、他の化粧水・美容液をプラスする必要があります。


 

ビーグレン Cセラム は無添加・低刺激?

気になる成分 配合 評価
アルコール(エタノール) なし

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

パラベン なし

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

フェノキシエタノール なし

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

香料 なし

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

着色料 なし

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

合成ポリマー あり

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

着色料 なし

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

ノンコメドジェニックテスト 記載なし

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

 

シンプルな成分になっています。アルコール(エタノール)なども入っていません。
ただし、ビタミンCなので乾燥はしやすいため、敏感肌の方は少しずつつけるといいかと思います。


 

ビーグレン Cセラムの全成分

PG, アスコルビン酸, レシチン, ポリアクリルアミド, (C13,14)イソパラフィン, ラウレス-7

 

 

ビーグレンCセラムのみんなの口コミをチェック!

 

一見オイルのような美容液ですが、油分はないのでオイリー肌でも使えました。吹き出物が全然できにくくなっています。
つけると肌が暖かくなるような感覚があります。
5000円くらいなので、美容液にしては安い方なので続けています。
(30代 脂性肌)


 

 

顔全体的に小さいニキビがたくさんできていて、皮膚科にいってもなかなか良くなりませんでした。
トライアルセットを試しましたが、この美容液はだんとつお気に入りです。(洗顔は合いませんでした)

 

オイルっぽい美容液ですが、ハンドプレスすると馴染みます。匂いは若干気になりますが、ニキビができる数がちょっと減ったので満足です。
もう少し安いと更にうれしい・・・。
(20代 脂性肌)


 

 

 

 

トライアルセットで気に入ったので現品購入しました。
約1ヶ月使っていますが、肌がワントーン明るくなったように感じています。
保湿力はないことと、紫外線に弱いため日焼け止め対策は必須ですが、使い方を考えてつけると効果はとても高いと思います。
(30代 乾燥肌)


 

 

毛穴の開きに悩んでいて購入しましたが、これはスゴイ!
ほんとうに毛穴が気にならなくなりました。

 

たるみが目立たない!自分だけでなく、周りの友人にも最近なんかした?と聞かれたので効果があるのだと思います。
あとは美白効果もあると嬉しいのですが・・・
毛穴が目立たないとこんなに肌がキレイに見えるものなんですね。
すごくオススメです。
(40代 普通肌)


 

 

私には合わなかったようで、肌が赤くなり薄くなってしまったように感じます。
肌も乾燥気味ですし、敏感肌の方にはとくにおすすめできません。
(40代 混合肌)


 

 

 

ビタミンCなので乾燥はするかなと思っていましたが、これは本当にパリパリになってしまいます。
アンチエイジングどころか老け顔になってしまうので、私は使えません・・・。
(40代 乾燥肌)


 

 

ビーグレンCセラムの価格・コストパフォーマンスをチェック

単品購入すると、5076円(15ml)であり、朝晩の使用で約1ヶ月の使用目安です。
ノビが良いため実際は1ヶ月以上使うことができました。

 

一日あたりで計算すると、約169円となります。美容液としては値段は安いほうかなと思いますね。

 

Cセラムも入っているトライアルセットは1800円(7日分)となっているため、まだ購入したことがない方はトライアルで試すのがおすすめ。

ビーグレンCセラムの総合評価

ニキビ ニキビ跡 低刺激 コスパ

  • ピュアビタミンCを配合。ニキビとニキビ跡に使える
  • 保湿力はほぼないので乾燥対策は必要
  • コスパは普通。トライアルで試すのがオススメ

ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック

 

ビーグレンのビタミンC美容液です。つけると暖かくなりもしかして効いてる?感がありますね(笑)
できかけのニキビにつけると、大きく腫れずに小さくなることもあります。
つけすぎには注意ですが、毛穴のたるみにもオススメなので、万能美容液ともいえますね。

 

欠点は乾燥すること・紫外線に弱いので朝つける時はUV対策は念入りにしてください。



ビーグレンを使ってみたレビュー

 

 

ニキビ 美容液の成分解析・口コミ評価

アイテム別人気ランキング

洗顔料ランキング 化粧水ランキング


>>クリック


>>クリック

クレンジングランキング 美容液ランキング


>>クリック

>>クリック
保湿・乳液 オールインワンゲル

>>クリック

>>クリック


ビーグレン Cセラムの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック関連ページ

ファンケルアクネケアエッセンスの成分解析・口コミから評価
ファンケルアクネケアエッセンス・成分を詳しく調査。ニキビ肌向けの成分は?低刺激なの?口コミでの評判は?など気になる情報をまとめました。
ベルブランの成分解析・ニキビ肌向け口コミチェック
ベルブランの成分を詳しく調査。ニキビ肌向けの成分は?低刺激なの?口コミでの評判は?など気になる情報をまとめました。
メラノCC 薬用しみ集中対策美容液 成分解析ニキビ肌向け口コミチェック
メラノCC 薬用しみ集中対策美容液 成分を詳しく調査。ニキビ肌向けの成分は?低刺激なの?口コミでの評判は?など気になる情報をまとめました。
オバジ C20セラム 成分解析 ニキビ肌向け口コミチェック
オバジ C20セラム 成分を詳しく調査。C10、C5セラムとの違いやニキビ肌向けの成分は?低刺激なの?口コミでの評判は?など気になる情報をまとめました。
アルビオンエクラフチュール
アルビオンエクラフチュール成分を詳しく調査。C10、C5セラムとの違いやニキビ肌向けの成分は?低刺激なの?口コミでの評判は?など気になる情報をまとめました。