思春期に多いデコルテニキビの原因と対策のコツとは

MENU

思春期にできる胸ニキビのケア・対策方法について

思春期の時期は顔ニキビと同様にデコルテニキビもできやすいものです。
早く改善したいと気が焦る方も多いと思いますが、むやみに色々な商品や対策方法を試しても効果は期待できないでしょう。
思春期特有の原因を知って正しく対策を行い、ツルツルのデコルテを実現しましょう。

 

思春期特有の原因とは?

思春期にニキビができるのは、ホルモンが過剰に分泌されるためだと言われています。

 

代謝を活発にしたり骨や筋肉を成長させたりする成長ホルモンがたくさん分泌されると、毛穴に皮脂が詰まりやすくなります。
そうするとそこにアクネ菌が付着して皮脂をエサにどんどん増えていき、ニキビになってしまうのです。

 

デコルテは顔と同じように皮脂腺が多く汗もかきやすいため、アクネ菌にとっては格好の場所でしょう。
大人のニキビもホルモンバランスが崩れることでできることがありますが、これは生活習慣の乱れやストレスなどが原因になっていることがほとんどです。

 

そのため思春期にできるニキビは大人のニキビとは対策方法が異なるということを覚えておきましょう。

 

不潔は厳禁!とにかく清潔に!

アクネ菌が増殖することでニキビができるのならば、アクネ菌を増やさないようにすれば良いのです。

 

そのためにはデコルテを不潔な状態のままにするのはやめましょう。

 

汗をかいたらこまめにタオルで拭いたり、可能ならば水で洗い流したりして常に清潔にすることが大切です。
汗をかいたシャツは長時間着用せず、新しいシャツに着替えてください。

 

また帰ったらすぐにシャワーを浴びて、石鹸で汚れを洗い流しましょう。
一般的な石鹸ではなく、香料や着色料が入っていない薬用のものがおすすめです。

 

ボディタオルやブラシを使って擦ると傷がついてしまい、そこに菌がついて悪化してしまうこともあります。
手の平にしっかり泡立てた泡をのせて、やさしく洗いましょう。

 

 

保湿も忘れずに!

思春期のデコルテニキビを改善するには、皮脂と肌の水分バランスを保つことも重要です。
そのため石鹸を使って汚れを洗い流した後などは、顔と一緒にデコルテも保湿しましょう。

 

なるべく一般的な化粧水ではなく、ニキビに最適な成分が配合された専用の化粧水を使ってください。

 

ニキビができているときは肌がデリケートなので、配合成分があまり多くないシンプルなものを選ぶと良いでしょう。

 

化粧水をしっかり肌内部にとどめておくには乳液で膜を張る必要がありますが、思春期のニキビの場合は状態が悪化することもあるようです。
様子を見て合わないようであれば、化粧水ケアで終了しましょう。

 

比較的サッパリとしたジェルタイプのオールインワンゲルでケアするのもオススメです。

 

 

思春期にできるデコルテニキビは時間とともに改善するケースが多いようです。
しかし思春期の多感な時期はニキビを疎ましく思う方も多いと思うので、正しいケアを続けて理想のデコルテに近づけてくださいね。

アイテム別人気ランキング

洗顔料ランキング 化粧水ランキング


>>クリック


>>クリック

クレンジングランキング 美容液ランキング


>>クリック

>>クリック
保湿・乳液 オールインワンゲル

>>クリック

>>クリック


思春期に多いデコルテニキビの原因と対策のコツとは関連ページ

デコルテニキビはなぜ発生するの?主な原因について
胸元にできるデコルテニキビができる主な原因についてまとめました。
胸・デコルテニキビの原因は服にあり?おすすめの選び方とは
デコルテニキビの原因は洋服での刺激も考えられます。服の選び方についてまとめました。
胸・デコルテニキビに効果的?サプリメントの選び方について
胸元のニキビのために摂りたい栄養素やサプリメントはどんなものなのかをまとめました。
かゆみのある胸ニキビを引っ掻くのはダメ?どうしたらいいの?
デコルテニキビが痒くなったらどんなケアをすればいいのでしょうか。普段のケアやすぐに痒みを抑える対策などをまとめました。
食事でデコルテニキビ対策できる?おすすめのメニューはこれ
ニキビの改善には体の中のケアも大切。摂りたい栄養素やオススメメレシピメニューをまとめました。
デコルテニキビをケアできる薬やクリームの特長とは
胸ニキビのケアに薬やクリームがありますが、それぞれの違いや使い分けについてまとめました。
衣類や寝具を清潔にしないとデコルテニキビは発生しやすい?
毎日使用する布団やベット。ダニがたまりやすい寝具をほうっておくと、胸元ニキビの原因になるともいわれています。