洗顔石鹸のお値段はどれくらい?コスト面についてチェック

MENU

洗顔石鹸のお値段はどれくらい?コスト面についてチェック

多種類の洗顔石鹸が発売されていますが、お値段も様々なようです。
数百円の安い物から、高い物では数千円する物まで、まさにピンキリ。
一般的な洗顔石鹸の値段はどのくらいなのでしょうか、コスト面をチェックしていきます。

 

洗顔石鹸の種類からみる価格帯

洗顔フォームと比較すると、洗顔石鹸の方が平均単価も高くなっている傾向にあります。
化学合成し大量生産した洗顔フォームより、天然成分にこだわった石鹸の方がコストはかかってしまうのは仕方のない事ですね。

 

売れ筋ランキングなどに出ている洗顔石鹸の値段を見ていくと、平均して一つ2000円程度が相場のようです。
経済的な1000円台の物から3000円程の高価な物までラインナップしていますが、大体は2000円前後が多いそうですよ。

 

この価格帯に並ぶのは、美容成分や美容効果の期待できる洗顔石鹸が主です。
潤い効果のある成分や、こだわりの配合をした石鹸がこの位の値段になっているのですね。

 

シンプルな洗浄成分だけの洗顔石鹸ですと、100円前後から販売されています。
この様な石鹸でも基礎洗顔には十分な効果があるので、好んで選ぶ方もいるそうですよ。

 

製法によっても値段に違いが

洗顔石鹸の製法によっても価格が違ってくるそうです。
機械練り製法で作られた石鹸は、全て機械を使って製造するためコストを抑えられるのが特徴です。

 

また時間を掛けることなく大量に作れるので、比較的安価で販売されています。
それに比べ、枠練り製法は一つ一つを人の手で作っているので、コスト面から値が張りがちです。

 

完成までにも2カ月から3カ月かかる事もあり、値段が高くなるのですね。
しかしその分スキンケア効果が期待できたり、美容成分の割合が高く配合されたりとメリットもあります。

 

洗顔石鹸を選ぶ際には、製法にも注目してみると良いかもしれません。

 

効能や製法によって価格に差がでる洗顔石鹸ですが、大切なのは自分に合っているかどうかです。
肌質や効果、値段と、総合的に見ながら購入して頂ければと思います。

アイテム別人気ランキング

洗顔料ランキング 化粧水ランキング


>>クリック


>>クリック

クレンジングランキング 美容液ランキング


>>クリック

>>クリック
保湿・乳液 オールインワンゲル

>>クリック

>>クリック


洗顔石鹸のお値段はどれくらい?コスト面についてチェック関連ページ

洗顔石鹸に含まれる主な成分とは?効果や効能について
洗顔石けんによく含まれている成分ってなに?どんな成分があるの?
お肌への刺激や負担を考えた本当の洗顔石鹸の使い方とは
できるだけ肌への負担をおさえた洗顔方法について
洗顔フォームと洗顔石鹸どこが違うの?肌に良いのはどっち?
洗顔石けんと洗顔フォームは何が違うのか?肌への負担は変わるの?についてまとめました
洗顔石鹸の正しい保管方法とは?最後まで使い切るポイント
せっけんの正しい保管方法について。また残さず最後まで使い切るコツをまとめました
殺菌効果がある洗顔石鹸の選び方とは?成分をチェックしてみよう
殺菌成分が入っている洗顔石けんって本当に肌によいのかどうかを調べました
色の違う洗顔石鹸は成分も効果も違うの?それぞれの特長について
シロだけじゃない。透明、半透明のせっけんって何が違うの?メリットやデメリットを調べました
肌への負担を軽くしたい人のための低刺激タイプの洗顔石鹸とは
低刺激な洗顔石けんっってどんなものがあるの?避けたほうがよい成分について
一つでメイク落としまで可能?クレンジング不要の洗顔石鹸について
クレンジングもできル洗顔石鹸って何が入っているの?