肌への負担を軽くしたい人のための低刺激タイプの洗顔石鹸とは

MENU

肌への負担を軽くしたい人のための低刺激タイプの洗顔石鹸とは

肌への負担が少ないと言われる洗顔石鹸ですが、デリケートな肌質の方は石鹸でも刺激を受けてしまいがちですよね。
そこで見直されているのが、低刺激タイプの石鹸です。
肌の負担を軽くしたい方のための低刺激石鹸とは、どんな物なのでしょうか?

 

余計な成分を排除したシンプルな洗顔石鹸

洗顔石鹸に配合されている成分に肌が反応し、刺激となってしまう場合が多くあります。
合成界面活性剤を含む石鹸ですと、洗浄力が高すぎて肌を傷めてしまう事があるので気をつけたいですね。

 

また防腐剤や着色料、香料、酸化防止剤といった添加物も肌への負担になる事も。

 

この様な余計な成分が配合されていない洗顔石鹸こそ、低刺激な石鹸と言えるのではないでしょうか。

 

最近では、こうした刺激物を含まない無添加石鹸が主流になってきています。

 

シンプルな石鹸素地に、天然由来の保湿成分を配合した石鹸が多く出ているので、無添加石鹸はどれも低刺激になっているかと思います。
ただし、アレルギーの原因となりうる成分が含まれている可能性があるので、成分表記をよく読み、自身に合った物を選ぶといいでしょう。

 

敏感肌の方におすすめの枠練り石鹸

石鹸の製法のひとつである枠練り製法は、刺激の少ないマイルドな石鹸が出来ると言われています。
石鹸素地を枠に流し込み、長い時間をかけて冷やし固め、その後も長期間熟成させてから出荷されるのですが、ここがポイント。

 

この熟成期間にアルコール分やアルカリ分が蒸発するので、まろやかな低刺激な石鹸となるのです。
またこの製法で作った石鹸には、高い配合率で美容成分を配合する事が出来ます。

 

石鹸成分の他にも肌に良い成分を含みますので、敏感肌の方にもおすすめと言えるのです。
洗顔後のつっぱった感じも少ないので、刺激の少ない洗顔が行えるのではないでしょうか。

 

肌の汚れだけに作用し、必要な潤いをキープする洗顔石鹸なら、刺激を抑えて肌ケア出来ます。
そのためには、不必要な成分は出来るだけ排除したシンプルな石鹸を選んでいきましょう。

アイテム別人気ランキング

洗顔料ランキング 化粧水ランキング


>>クリック


>>クリック

クレンジングランキング 美容液ランキング


>>クリック

>>クリック
保湿・乳液 オールインワンゲル

>>クリック

>>クリック


肌への負担を軽くしたい人のための低刺激タイプの洗顔石鹸とは関連ページ

洗顔石鹸に含まれる主な成分とは?効果や効能について
洗顔石けんによく含まれている成分ってなに?どんな成分があるの?
お肌への刺激や負担を考えた本当の洗顔石鹸の使い方とは
できるだけ肌への負担をおさえた洗顔方法について
洗顔フォームと洗顔石鹸どこが違うの?肌に良いのはどっち?
洗顔石けんと洗顔フォームは何が違うのか?肌への負担は変わるの?についてまとめました
洗顔石鹸の正しい保管方法とは?最後まで使い切るポイント
せっけんの正しい保管方法について。また残さず最後まで使い切るコツをまとめました
洗顔石鹸のお値段はどれくらい?コスト面についてチェック
洗顔石けんっての値段の違いはなに?コスパはよいのかどうか
殺菌効果がある洗顔石鹸の選び方とは?成分をチェックしてみよう
殺菌成分が入っている洗顔石けんって本当に肌によいのかどうかを調べました
色の違う洗顔石鹸は成分も効果も違うの?それぞれの特長について
シロだけじゃない。透明、半透明のせっけんって何が違うの?メリットやデメリットを調べました
一つでメイク落としまで可能?クレンジング不要の洗顔石鹸について
クレンジングもできル洗顔石鹸って何が入っているの?