大人ニキビケア 化粧品の選び方について

MENU

アダルトニキビ?大人になってもニキビができる!化粧品の選び方

ニキビケア化粧品を選ぶポイントで、私は主にこの4点にこだわって選びました。

  1. メイクの濃さによってクレンジングを選ぶ
  2. 洗顔は毛穴の汚れを落としてくれるものを選ぶ
  3. 殺菌力より保湿力のある化粧品を選ぶ
  4. 化粧水または美容液にビタミンC誘導体をとりいれる

 

クレンジングの選び方

まず、会社に行く時など、メイクをしっかりしているとき(リキッドファンデや下地からしっかりメイクしている時ですね)はクレンジング力の高いオイルクレンジングを使用しました。
ほぼすっぴん(日焼け止め&ミネラルファンデ)の時は、通常の洗顔料のみ使用しました。

 

オイルクレンジングは悪いみたいにいわれていますが、しっかりメイクなのに、洗浄力の弱いクレンジングを使っている方が問題です。
だってメイク落としきれませんから(´・ω・`)

 

オイル=悪よりも
メイクが肌に残っている=悪

 

です。どんなに眠くってもメイクだけは絶対落として寝ましょうね。

 

洗顔について

洗顔料も朝晩両方使いました。朝だけ水洗顔の方もいるとは思いますが、皮脂がたまりやすいオイリー肌や混合肌の人はやめたほうが良いと思います。
寝ている間にも皮脂はたまるし、空気中のホコリやらが肌にっくっついています。

 

 

余計な皮がたまると、酸化して毛穴の黒ずみの原因や角栓になってしまいます。
それが詰まって中で炎症をおこすとニキビになってしまうんですね。

 

 

水洗顔で肌の調子がバッチリ!って方はそのままでも良いかもしれませんが、

 

ニキビができやすいベタベタした部分がある方は、朝も洗顔料を使って汚れを落としたほうがいいですよ。

 

毛穴を落とす成分が入っているものを選ぶとベストです!

 

 

保湿もしっかり

で、洗顔したあとは必ず保湿です。保湿というと化粧水のイメージが有りますが違います。
保湿は、水分を肌にキープしてあげることが大切です。

 

つまり化粧水だけだと、蒸発してしまって一時的にしか肌は潤わないためフタをしてあげることが大切なんですね。

 

ニキビができやすい肌の人は、保湿クリームを塗るとニキビができる・・・とつけていない人も多いですね(私もそうでした)

 

おそらくニキビができてしまうのは、油分が多いため、毛穴につまりやすく炎症してしまうから。
オイルやクリームなどは油分が多く、ニキビができやすくなるためゲルやジェルタイプの油分の少ない保湿剤をつけましょう。

 

オススメ成分はずばりセラミド。
ヒアルロン酸よりも、水分保持力が高いといわれていて、アラサーの乾燥しがちな肌にはぜひとりいれましょう。

 

 

オススメ成分はビタミンCとセラミド

最後にビタミンC誘導体です。この成分はニキビのみならず、美肌にかかせない成分です。

 

正直コラーゲン入りの化粧水をつかっても、あんまり肌のプルプルには影響ありません。(コラーゲンは外からとってもあまり意味がないといわれています)

 

 

逆にビタミンCをとることで、お肌の真皮層でコラーゲンの生成を助けてくれるというメリットが有りますよ。
もちろんニキビにもおすすめ成分なので私も愛用しています。

 

化粧水か美容液でとると良いですが、ニキビが広範囲に広がる・肌のアンチエイジングには化粧水の方がたくさん使えて良いですね。
逆にピンポイントでニキビ跡の赤みが気になる などなら、美容液の方が浸透力が高いので効率的です。

 

 

 

 

 

まとめ

色々やってみたのですが、
最終的には「基本のスキンケア」を丁寧にやることに辿り着いたんです。

 

洗顔・化粧水・保湿を丁寧に正しい方法で続けていたら
あんなにたくさんあったニキビが一つ減り、二つ減り・・・と減っていったんですよね。
今ではニキビもなくなり、もちろんニキビ跡も残っていません(*^_^*)

 

当サイトでは、私が行った、ニキビ予防やニキビ跡を残さないためのケア方法をまとめています。
ただニキビ化粧品と書いてあるから化粧水を選ぶのではなく、自分にあった化粧水・ケアを続けることが大切ですよ。

アイテム別人気ランキング

洗顔料ランキング 化粧水ランキング


>>クリック


>>クリック

クレンジングランキング 美容液ランキング


>>クリック

>>クリック
保湿・乳液 オールインワンゲル

>>クリック

>>クリック


大人ニキビケア 化粧品の選び方について関連ページ

ニキビ予防向き!クレンジング選びのコツ
ニキビができやすい肌向けのクレンジングはどう選べばいいのか。オイル?クリームどっちがおすすめ?私のおすすめのクレンジングとともに紹介します
基本の洗顔方法
ニキビやニキビ跡をケアするなら、まずは正しい洗顔方法をチェック!どんな洗顔料がおすすめ?洗い方のコツをまとめました。
化粧水はこう選ぶ!
ニキビ跡におすすめの化粧水の選び方とは?おすすめ成分や化粧水の付け方、パックの方法などニキビ跡化粧水の効果を高める方法を掲載。
美容液は使うべき?
ニキビ跡には美容液は必要なのか。化粧水との違いやどんな成分入りの美容液を選べばいいのかなど、ニキビ肌にぴったりの美容液を紹介
ニキビ肌向けの保湿剤
ベタつくからといって化粧水のみで済ませていませんか?ニキビは乾燥からもできてしまうため、保湿ケアは必須!ニキビ肌でも使いやすい保湿クリームを紹介します。
ニキビ跡の種類
ニキビ跡には3つのパターンが有ります。赤く残ったニキビ跡、色素沈着ニキビ跡、クレーターニキビ跡などその治し方も異なるので注意です。
ニキビトラブルにかかせない良質な睡眠をとるコツ
肌トラブルは良質な睡眠をとることも大切。ただたくさん眠れば良いだけではなく、気をつけないといけないポイントをまとめました。
ニキビケアにおすすめのビタミン・栄養素はこれだ!
ニキビケアのために摂りたい栄養素やビタミン・食事をまとめました。
ニキビ肌に乳液は必要?
ニキビがある肌に乳液を使うべき?使わない方がいいの?ニキビ肌向けのベタつきにくい乳液も紹介中
花粉症とニキビのカンケイ
花粉症が原因で肌トラブルが起きる?鼻水などの症状がなくても、花粉症によるニキビなどの肌荒れが起きることってあるんです。
産後ニキビがひどくてどうしよう
出産後のニキビ・肌荒れがひどくなった方はとっても多いです。お医者さんに行ってもなかなか治らない吹き出物や肌荒れを防ぐためのポイントをまとめました
生理前ニキビができる!化粧品選びのポイントとは
生理前の肌は、女性ホルモンのバランスが崩れニキビや肌荒れの起こりやすい時期。生理前にニキビができやすい方の化粧品選びのポイント・おすすめ商品を紹介しました。