ニキビ 洗顔のやり方

MENU

ニキビを防ぐ!基本の洗顔法

洗顔料には、固形石鹸、洗顔フォーム、泡で出てくるタイプ、パウダーなどありますが、ニキビにはどんな洗顔料を選べばいいの?

 

 

 

 

洗顔の役割は汚れを落とすことだから、しっかり汚れを落としてくれるものがいいよね。

 

また、ニキビが出来る直接の原因は毛穴の詰まりから始まるから、毛穴の汚れを吸着するタイプの洗顔料がおすすめ!


ニキビを防ぐ!正しい洗顔のやり方

 

まず、正しく洗顔できているかおさらいしてみましょう!

 

  1. 洗顔前に手を洗い、ぬるま湯(35度前後)で顔を軽く濡らしていきます。
  2.  

  3. 泡立てるタイプの洗顔料なら、少しずつ水を加えて泡立てていきます。スカスカの泡では肌を擦って傷つけてしまうので、モチモチと固い泡を作るまで頑張りましょう
  4.  

  5. おでこや鼻などのTゾーンが一番皮脂が多くテカりやすい部分なので、最初に洗顔料をのせます。クルクル軽く回しながら馴染ませてください。
  6.  

  7. その次に頬からアゴにかけてのフェイスラインに馴染ませていきます。
  8.  

  9. 最後に目元、口元など皮膚の薄い部分にはそっと馴染ませてください。
  10.  

  11. ぬるま湯ですすぎ残しがない位に丁寧にすすぎます。ここで洗い残しがあると、ニキビの原因となるため30回を目安にすすぎます。
  12.  

 

あなたの泡洗顔。ほんとに泡で洗ってますか?

 


洗顔はモコモコ泡で洗うのが良いってよく聞きますが、
実はスカスカ泡で洗っている人がほとんどなんですって!

 

ほんとうの濃密なモコモコ泡を作るには、時間と根気が絶対必要。(あとコツも)

 

洗顔ネットで簡単に作ったような泡では、洗う時にすぐはじけてしょぼんでしまいますよね
そんな泡で洗ってしまうと、肌に手が直接あたってしまい泡洗顔の意味がないそうです・・・
真のモコモコ泡はネットでは作れないんだとか・・・(T_T)

 

 

 

私がいま、泡立てないクレイ洗顔を使っている理由はこれ。
しっかりした泡が作れないなら、はじめからクリームのような濃密でこすらない洗顔をすればいいかと(・∀・)

 

泡洗顔にしても、泡立てない洗顔にしても
大切なのは、肌に手で触れないこと・こすらないこと

 

そこさえ守れば、
無理に泡洗顔をしなくっても全然いいんじゃなかなって思います☆

 

ニキビ洗顔まとめ

洗顔料はけちらず、適量をつかい、肌(特にニキビ部分)は絶対こすらないこと

 

洗い流しは重要!残っているとニキビの原因に!

 

モコモコ泡が無理なら、クリームだっていいじゃない(笑)

 

アイテム別人気ランキング

洗顔料ランキング 化粧水ランキング


>>クリック


>>クリック

クレンジングランキング 美容液ランキング


>>クリック

>>クリック
保湿・乳液 オールインワンゲル

>>クリック

>>クリック


ニキビを防ぐ!洗顔のやり方関連ページ

ニキビ予防向き!クレンジング選びのコツ
ニキビができやすい肌向けのクレンジングはどう選べばいいのか。オイル?クリームどっちがおすすめ?私のおすすめのクレンジングとともに紹介します
化粧水はこう選ぶ!
ニキビ跡におすすめの化粧水の選び方とは?おすすめ成分や化粧水の付け方、パックの方法などニキビ跡化粧水の効果を高める方法を掲載。
美容液は使うべき?
ニキビ跡には美容液は必要なのか。化粧水との違いやどんな成分入りの美容液を選べばいいのかなど、ニキビ肌にぴったりの美容液を紹介
ニキビ肌向けの保湿剤
ベタつくからといって化粧水のみで済ませていませんか?ニキビは乾燥からもできてしまうため、保湿ケアは必須!ニキビ肌でも使いやすい保湿クリームを紹介します。
ニキビ跡の種類
ニキビ跡には3つのパターンが有ります。赤く残ったニキビ跡、色素沈着ニキビ跡、クレーターニキビ跡などその治し方も異なるので注意です。
ニキビトラブルにかかせない良質な睡眠をとるコツ
肌トラブルは良質な睡眠をとることも大切。ただたくさん眠れば良いだけではなく、気をつけないといけないポイントをまとめました。
ニキビケアにおすすめのビタミン・栄養素はこれだ!
ニキビケアのために摂りたい栄養素やビタミン・食事をまとめました。
ニキビ肌に乳液は必要?
ニキビがある肌に乳液を使うべき?使わない方がいいの?ニキビ肌向けのベタつきにくい乳液も紹介中
花粉症とニキビのカンケイ
花粉症が原因で肌トラブルが起きる?鼻水などの症状がなくても、花粉症によるニキビなどの肌荒れが起きることってあるんです。
産後ニキビがひどくてどうしよう
出産後のニキビ・肌荒れがひどくなった方はとっても多いです。お医者さんに行ってもなかなか治らない吹き出物や肌荒れを防ぐためのポイントをまとめました
生理前ニキビができる!化粧品選びのポイントとは
生理前の肌は、女性ホルモンのバランスが崩れニキビや肌荒れの起こりやすい時期。生理前にニキビができやすい方の化粧品選びのポイント・おすすめ商品を紹介しました。
大人ニキビケア 化粧品の選び方について
20-30代でもニキビができていた管理人。スキンケア化粧品を選ぶ時のコツについてまとめました。