生理前ニキビ

MENU

生理前ニキビができやすいあなたへ

普段はニキビが出来ないのに、生理前になるとニキビが出来てしまう方は多いようです。

 

大人ニキビが出来る原因の一つに、女性ホルモンの影響があります。
生理前や出産後は特にホルモンバランスが崩れ、肌荒れやニキビができやすい時期となっています。生理前に増えるホルモンは黄体ホルモンと呼ばれています。

黄体ホルモンとは
女性ホルモンの一つで、生理前に分泌されるホルモンです。
黄体ホルモンは皮脂の分泌を増やすため、ニキビが出来やすくなったり毛穴が詰まりやすくなるといわれています
生理前にイライラするPMSの症状もこのホルモンが原因とされています。

 

生理前ニキビ

 

 

 

生理前にニキビができやすいのは「ホルモンバランス」の乱れが原因だった!
じゃあ一体どうやってケアしたら良いの?


 

生理前ニキビのケア方法まとめ

 

毛穴を詰まらせないようにする!

ニキビができる直接の原因は「毛穴が詰まって中で炎症をおこすこと
つまり、毛穴のつまりを作らないことが大切。
ただし、生理前の肌は刺激に弱く、いつもより敏感!敏感肌でも使用できる洗顔・クレンジングを使おう

 

 

無添加化粧品や敏感肌向け化粧品を使う

生理前の肌はとても敏感な状態です。
刺激の強い殺菌力の有るニキビケア化粧品を使うよりも、パラベンフリーなどの無添加化粧品や、敏感肌向けの化粧品を使うことをオススメします。
いつもは美白化粧水などを使っていたとしても、この時期だけは、お肌をいたわるケアを中心に行うべき。

 

 

ストレスを貯めずリラックスできる環境にしよう!

生理前はPMSの症状でイライラしたりストレスが貯まり、ストレスから肌トラブルを起こしている場合もあります。
リラックスするために、好きな香りの入浴剤でゆっくりお風呂に入ったり、良い香りを楽しむなどストレスの対策を合わせて行うこともオススメです。

 

 

アイテム別人気ランキング

洗顔料ランキング 化粧水ランキング


>>クリック


>>クリック

クレンジングランキング 美容液ランキング


>>クリック

>>クリック
保湿・乳液 オールインワンゲル

>>クリック

>>クリック


生理前ニキビができる!化粧品選びのポイントとは関連ページ

ニキビ予防向き!クレンジング選びのコツ
ニキビができやすい肌向けのクレンジングはどう選べばいいのか。オイル?クリームどっちがおすすめ?私のおすすめのクレンジングとともに紹介します
基本の洗顔方法
ニキビやニキビ跡をケアするなら、まずは正しい洗顔方法をチェック!どんな洗顔料がおすすめ?洗い方のコツをまとめました。
化粧水はこう選ぶ!
ニキビ跡におすすめの化粧水の選び方とは?おすすめ成分や化粧水の付け方、パックの方法などニキビ跡化粧水の効果を高める方法を掲載。
美容液は使うべき?
ニキビ跡には美容液は必要なのか。化粧水との違いやどんな成分入りの美容液を選べばいいのかなど、ニキビ肌にぴったりの美容液を紹介
ニキビ肌向けの保湿剤
ベタつくからといって化粧水のみで済ませていませんか?ニキビは乾燥からもできてしまうため、保湿ケアは必須!ニキビ肌でも使いやすい保湿クリームを紹介します。
ニキビ跡の種類
ニキビ跡には3つのパターンが有ります。赤く残ったニキビ跡、色素沈着ニキビ跡、クレーターニキビ跡などその治し方も異なるので注意です。
ニキビトラブルにかかせない良質な睡眠をとるコツ
肌トラブルは良質な睡眠をとることも大切。ただたくさん眠れば良いだけではなく、気をつけないといけないポイントをまとめました。
ニキビケアにおすすめのビタミン・栄養素はこれだ!
ニキビケアのために摂りたい栄養素やビタミン・食事をまとめました。
ニキビ肌に乳液は必要?
ニキビがある肌に乳液を使うべき?使わない方がいいの?ニキビ肌向けのベタつきにくい乳液も紹介中
花粉症とニキビのカンケイ
花粉症が原因で肌トラブルが起きる?鼻水などの症状がなくても、花粉症によるニキビなどの肌荒れが起きることってあるんです。
産後ニキビがひどくてどうしよう
出産後のニキビ・肌荒れがひどくなった方はとっても多いです。お医者さんに行ってもなかなか治らない吹き出物や肌荒れを防ぐためのポイントをまとめました
大人ニキビケア 化粧品の選び方について
20-30代でもニキビができていた管理人。スキンケア化粧品を選ぶ時のコツについてまとめました。