ニキビ 睡眠

MENU

ニキビ予防のための良質な睡眠をとろう!

一度は聞いたことがあるとは思いますが
ニキビなどの肌荒れには、睡眠をきちんととることが大切!

 

 

起きている時間帯は、血液の栄養が脳に集中してしまうため
お肌に栄養が行き渡らないんです。

 

眠っている間にこそ肌に栄養が行き届き、ニキビで傷んだ肌が修復されるんですね。

 

 

 

といっても、ただ眠っていればいいわけではなく、
肌トラブルをより改善させるために、気をつけるポイントがあるんです!

 

 

肌トラブルを防ぐための睡眠ポイントはこの3つ

  1. 毎日6時間以上の睡眠をとる
  2. 肌のゴールデンタイム(夜10時〜深夜2時)には睡眠をとる
  3. 就寝時刻は一定にする

 

 

睡眠時間は6時間以上がベストです。
ただし、毎日布団に入る時間がまちまちだと、体内時計を乱してしまいます。

 

 

平日は仕事で忙しいから夜遅く、休日は昼過ぎまで眠る・・・・といった生活は肌トラブルが起きやすい元。
できるだけ同じ時間に眠れるように心がけましょう。

 

 

肌のゴールデンタイムは夜10時からですが、平日はその時間に眠りにつくのは難しいですよね。
最低でも夜12時すぎくらいには布団に入れる生活を目指せばよいかと思います。

 

 

 

なかなか寝付けない方向け。質の良い睡眠をとるためには?

 

ニキビのために、ぐっすり眠りたくてもなかなか眠れない方も多いと思います。
より質のよい睡眠をとるために、注意したいポイントをまとめました。

 

 

寝る一時間位前から照明を暗くする。

就寝前は照明を暗めにしてゴロゴロ横になっているだけで、自然と眠りにつきやすくなります

 

寝る前のパソコンやスマートフォンは控える

脳が活発に動いていると、深い睡眠がとりにくくなり、疲れがとれないなどの症状があります。

 

ストレッチなどの軽い運動をする。

軽く手足のストレッチなどをして体温を上げると眠りやすくなります。激しい運動は逆効果なので注意。

 

飲み物はホットミルクやノンカフフェインのカモミールティーがおすすめ

コーヒー・紅茶・緑茶などのカフェインは控えるべし。

 

ブラジャーや下着は締め付けのないものを選ぶ

きつい下着は血行を悪くする心配があります。ノンワイヤーやナイトブラなど活用しましょう。

 

眠気を誘うアロマオイルを活用

カモミールやラベンダーなどの香りが睡眠には良いとされています。

 

 

 

肌トラブルが起きると、化粧品や食事に気を配る方は多いですが
意外と睡眠に気を使う方は少ないようです。

 

ただ、毎日眠っているからよいや〜ではなく、
質の良い睡眠をとることがニキビ肌の改善に必要ですよ!

 

アイテム別人気ランキング

洗顔料ランキング 化粧水ランキング


>>クリック


>>クリック

クレンジングランキング 美容液ランキング


>>クリック

>>クリック
保湿・乳液 オールインワンゲル

>>クリック

>>クリック


ニキビトラブルにかかせない良質な睡眠をとるコツ関連ページ

ニキビ予防向き!クレンジング選びのコツ
ニキビができやすい肌向けのクレンジングはどう選べばいいのか。オイル?クリームどっちがおすすめ?私のおすすめのクレンジングとともに紹介します
基本の洗顔方法
ニキビやニキビ跡をケアするなら、まずは正しい洗顔方法をチェック!どんな洗顔料がおすすめ?洗い方のコツをまとめました。
化粧水はこう選ぶ!
ニキビ跡におすすめの化粧水の選び方とは?おすすめ成分や化粧水の付け方、パックの方法などニキビ跡化粧水の効果を高める方法を掲載。
美容液は使うべき?
ニキビ跡には美容液は必要なのか。化粧水との違いやどんな成分入りの美容液を選べばいいのかなど、ニキビ肌にぴったりの美容液を紹介
ニキビ肌向けの保湿剤
ベタつくからといって化粧水のみで済ませていませんか?ニキビは乾燥からもできてしまうため、保湿ケアは必須!ニキビ肌でも使いやすい保湿クリームを紹介します。
ニキビ跡の種類
ニキビ跡には3つのパターンが有ります。赤く残ったニキビ跡、色素沈着ニキビ跡、クレーターニキビ跡などその治し方も異なるので注意です。
ニキビケアにおすすめのビタミン・栄養素はこれだ!
ニキビケアのために摂りたい栄養素やビタミン・食事をまとめました。
ニキビ肌に乳液は必要?
ニキビがある肌に乳液を使うべき?使わない方がいいの?ニキビ肌向けのベタつきにくい乳液も紹介中
花粉症とニキビのカンケイ
花粉症が原因で肌トラブルが起きる?鼻水などの症状がなくても、花粉症によるニキビなどの肌荒れが起きることってあるんです。
産後ニキビがひどくてどうしよう
出産後のニキビ・肌荒れがひどくなった方はとっても多いです。お医者さんに行ってもなかなか治らない吹き出物や肌荒れを防ぐためのポイントをまとめました
生理前ニキビができる!化粧品選びのポイントとは
生理前の肌は、女性ホルモンのバランスが崩れニキビや肌荒れの起こりやすい時期。生理前にニキビができやすい方の化粧品選びのポイント・おすすめ商品を紹介しました。
大人ニキビケア 化粧品の選び方について
20-30代でもニキビができていた管理人。スキンケア化粧品を選ぶ時のコツについてまとめました。